お急ぎの方へ

ご危篤・ご逝去・ご搬送でお急ぎの方

病院(施設)で亡くなった場合

病院でお亡くなりなった場合、故人さまのご遺体を病院以外の安置所や斎場、ご自宅にご移動(ご搬送)しなければなりません。

【ご注意!】

ご遺体の搬出に際して、「病院指定の葬儀社」を紹介される場合がありますが、お断りしても差し支えございません。
すぐに葬儀社を決められない場合は、「病院指定の葬儀社」にご遺体の「搬送のみ」をお願いすることもできますが金額が相場より高い場合もございます。

0120-377-594

ご自宅で亡くなった場合

ご自宅で亡くなった場合は、まずは、主治医さんにご連絡します。
主治医さんが「死亡診断書」を書いてくださいます。

ご遺体の安置場所(ご自宅、斎場)をお決めになり、葬儀社に連絡します。

【ご注意!】

葬儀社がご遺体をお取扱いできるのは、医師によって「死亡診断書」または「死体検案書」が発行された後となります。

0120-377-594

ご遺体が警察扱いで亡くなった場合

警察により、事件性なしと判断された場合

「死体検案書」(「死亡診断書と同一様式)が作成されます。

犯罪性が疑われる場合、死因が特定できない場合

行政解剖または司法解剖を経て、「死体検案書」(「死亡診断書と同一様式」が作成されます。

警察から「ご遺体の搬出」を促されます。

ご遺体の搬送先(ご自宅なのか、斎場なのか)をお決めになり、葬儀社に連絡します。

【ご注意!】

ご遺体が警察扱いとなった場合、そのご搬送に際して「警察指定葬儀業者」を紹介される場合がありますが、お断りしても差し支えございません。

0120-377-594

必要に応じて手配可能なサービス

お坊さんご紹介

お寺とお付き合いされていない方へお寺のあるお坊さんをご紹介いたします。

お坊さんご紹介サイトへ 0120-377-594

斎場ねっとのお別れ葬 葬儀のコラム

葬儀のコラム 葬儀のコラム一覧へ